Bridge Gallery & Bar 〔FINNEGANS WAKE〕1+1のブログです。※大阪市中央区東心斎橋1-6-31 リードプラザ心斎橋5F (東心斎橋、清水通り。南警察署2軒西へ) fw1212@gmail.com
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
11/26[青年団=平田オリザ~リアルの臨界点~ /演劇の新潮流2 ポストゼロ年代へ向けてvol.7]
2012-11-25 Sun 22:48
■11月26日(月)7時半~
[青年団=平田オリザ~リアルの臨界点~
 /演劇の新潮流2 ポストゼロ年代へ向けてvol.7]

演劇1オリザ movie00620
 想田和弘監督による平田オリザと青年団に関するドキュメンタリー映画「演劇1」「演劇2」が関西でも公開され話題となっています。演劇というジャンル超えて、常にアクチュアルな存在で在り続ける平田オリザ。
今回は現代口語演劇、関係性の演劇などの平田の演劇の方法論の分析に加えて、その後平田とは作風の異なる若手のポストゼロ年代演劇の作家がなぜ平田の周辺から次々と登場してきたのかという謎にも迫っていきたいと思います。
日時】11月26日(月) 7時半~
【演目】「東京ノート」「冒険王」「ソウル市民」「バルカン動物園」(いずれも抜粋)など
レクチャー担当 中西理
【場所】〔FINNEGANS WAKE〕1+1 にて
【料金】¥1500[1ドリンク付](当日は+¥300)

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 東心斎橋のBAR&ギャラリーを会場に作品・作家への独断も交えたレクチャー(解説)とミニシアター級の大画面のDVD映像で演劇を楽しんでもらおうという企画がセミネール「演劇の新潮流」です。今年は好評だった「ゼロ年代からテン年代へ」を引き継ぎ「ポストゼロ年代へ向けて」と題して現代の注目劇団・劇作家をレクチャーし舞台映像も楽しんでいただきたいと思います。
 今回は想田和弘監督による平田オリザと青年団に関するドキュメンタリー映画「演劇1」「演劇2」が関西でも公開された機会をとらえて、このセミネールレクチャーの最初にちょうど4年前(2008年11月28日)に取り上げた平田入りザを再び取り上げたいと思います。こちらはその時の講義の抜粋のWEB講義録(http://d.hatena.ne.jp/simokitazawa/00000227)ですが、今回はその時に取り上げた現代口語演劇、関係性の演劇などの平田の演劇の方法論の分析に加えて、その後平田とは作風の異なる若手のポストゼロ年代演劇の作家がなぜ平田の周辺から次々と登場してきたのかという謎にも迫っていきたいと思っています。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
【予約・お問い合わせ】 ●メール fw1212+121126@gmail.com
希望日時 お名前 人数 お客様のE-MAIL お客様のTEL お客様の住所をご記入のうえ、 上記アドレスまでお申し込み下さい。
●(電話での予約・問い合わせ)
06-6251-9988 PM8:00~ 〔FINNEGANS WAKE]1+1 まで。
▼Bridge Gallery & Bar 〔FINNEGANS WAKE〕1+1
大阪市中央区東心斎橋1-6-31 リードプラザ心斎橋5F
(東心斎橋、清水通り。南警察署2軒西へ)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
FW マップ300 ロゴ入
▼Bridge Gallery & Bar 〔FINNEGANS WAKE〕1+1
大阪市中央区東心斎橋1-6-31 リードプラザ心斎橋5F
(東心斎橋、清水通り。南警察署2軒西へ)
TEL 06‐6251‐9988
※地下鉄堺筋線・鶴見緑地線 長堀橋駅下車 徒歩3分
※地下鉄御堂筋線 心斎橋駅下車 徒歩5分
(→心斎橋筋から来られる方は、大丸前のスウォッチの角を東へ真っ直ぐです。)
〔blog〕http://fw2010.blog117.fc2.com
[twitte]http://twitter.com/fw1plus1(ユーザー名fw1plus1)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
スポンサーサイト
別窓 | 講座・レクチャー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
■9/29(土)惑星ピスタチオの世界=西田シャトナー×演劇の新潮流2 ポストゼロ年代へ向けて 第6回 
2012-09-26 Wed 11:51
惑星ピスタチオ 01
9/29(土)7時半~
【惑星ピスタチオの世界=西田シャトナー
×演劇の新潮流2  ポストゼロ年代へ向けて 第6回】~レクチャー+上映会(「破壊ランナー」「Believe」「白血球ライダー」「ナイフ」など)
★強烈な光を放った、パワーマイム、スイッチプレイ、カメラワークなど彼らが生み出した独自の演出・演技手法!に注目!
[私たちは「惑星ピスタチオ」をけっして忘れない!]
惑星ピスタチオという劇団を知ってるだろうか。
佐々木蔵之介がそのメンバーだったことで一般には知られているんじゃないかと思うが、活動時期は90年代にわずか10年程度と短い間(1990年に旗揚げし、2000年に解散)だったのにもかかわらずその間に強烈な光を放ったという意味では出会ったものにとり忘れられない存在だった。
路上ライブ(街頭パフォーマンス)からスタートし、わずか2~3年の間に大劇場を連日満員にし、1万人超の動員を誇る人気グループに成長するなど飛ぶ鳥も落とすようなその凄まじい勢いは「90年代演劇の奇跡」とも呼ばれた。今回は伝説の劇団といっていい惑星ピスタチオとそれを率いた西田シャトナーを取り上げたい。
パワーマイム、スイッチプレイ、カメラワークなど彼らが生み出した独自の演出・演技手法を駆使して作り上げた劇世界はまさしく現代口語演劇とは異なるもうひとつの可能性の精華でもあり、現代の観客にこそ見てもらいたい。

●東心斎橋のBAR&ギャラリーを会場に作品・作家への独断も交えたレクチャー(解説)とミニシアター級の大画面のDVD映像で演劇を楽しんでもらおうという企画がセミネール「演劇の新潮流」です。
今年は好評だった「ゼロ年代からテン年代へ」を引き継ぎ「ポストゼロ年代へ向けて」と題して現代の注目劇団・劇作家をレクチャーし舞台映像も楽しんでいただきたいと思います。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
【日時】9月29日(土) 7時半~

【演目】「破壊ランナー」「Believe」「白血球ライダー」「ナイフ」など
 レクチャー担当 中西理)
【場所】〔FINNEGANS WAKE〕1+1 にて
【料金】¥1500[1ドリンク付]
 ※【料金】レクチャーは無料、ただし会場がバー&ギャラリーのため[1ドリンク+チャージ] が必要です。
 ※[予約優先]  定員20人ほどのスペースなので、出来るだけ予約をお願い致します。当日飛び込みも満席でなければ可能ですが、+300円となります。なお、満席の場合お断りすることもあります。
【予約・お問い合わせ】 ●メール fw1212+yoyaku@gmail.com まで。 お名前 人数 お客様のE-MAIL お客様のTEL お客様の住所をご記入のうえ、 上記アドレスまでお申し込み下さい。
●(電話での予約・問い合わせ)
06-6251-9988 PM8:00~ 〔FINNEGANS WAKE]1+1 まで。
▼Bridge Gallery & Bar 〔FINNEGANS WAKE〕1+1
大阪市中央区東心斎橋1-6-31 リードプラザ心斎橋5F
(東心斎橋、清水通り。南警察署2軒西へ)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
FW マップ300 ロゴ入
▼Bridge Gallery & Bar 〔FINNEGANS WAKE〕1+1
大阪市中央区東心斎橋1-6-31 リードプラザ心斎橋5F
(東心斎橋、清水通り。南警察署2軒西へ)
TEL 06‐6251‐9988
※地下鉄堺筋線・鶴見緑地線 長堀橋駅下車 徒歩3分
※地下鉄御堂筋線 心斎橋駅下車 徒歩5分
(→心斎橋筋から来られる方は、大丸前のスウォッチの角を東へ真っ直ぐです。)
〔blog〕http://fw2010.blog117.fc2.com
[twitte]http://twitter.com/fw1plus1(ユーザー名fw1plus1)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
別窓 | 講座・レクチャー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
1/31(火)「ダンス×アート 源流を探る ピナ・バウシュ」セミネールin東心斎橋
2012-01-26 Thu 23:20
■1/31(火)19時半「ダンス×アート 源流を探る・
ピナ・バウシュ 」セミネールin東心斎橋

pina 映画01
【日時】2012年1月31日(火)p.m.7:30~
【料金】¥1500[1ドリンク付]  
※[予約優先]  定員20人ほどのスペースなので、出来るだけ予約をお願い致します。当日飛び込みも満席でなければ可能ですが、+300円となります。
【予約・お問い合わせ】
●メール fw1212+yoyaku.120131@gmail.com まで。お客様の ・お名前 ・人数 ・E-MAIL
・TEL ・イベント名 ・告知を見られたメディア名
をご記入のうえ、
上記専用アドレスまでお申し込み下さい。
●(電話での予約・問い合わせ)
 06-6251-9988 PM21:00~ 〔FINNEGANS WAKE]1+1 まで。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
これまでレクチャーではウィリアム・フォーサイス*1、ローザス(=アンナ・テレサ・ド・ケースマイケル)*2を取り上げてきましたが今回はピナ・バウシュを取り上げます。ピナ・バウシュは日本のコンテンポラリーダンスに与えた影響の大きさにおいてはその2人にひけをとらない。それどころかもっとも大きな影響を与え、そして現在も与え続けているかもしれません。

 それだけに2009年の突然ともいえる死は私たちを驚かせるとともに嘆かせましたが、2月には世界初の3Dダンス映画としてヴィム・ヴェンダース*3が製作した「Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち」が日本でもついに封切りになり、それに合わせてピナ再評価の機運にも拍車がかかりそうです。

 映画はすでに大阪ヨーロッパ映画祭のオープニング上映として私も見たのですが本当に素晴らしい出来栄えのもので、2月の封切りの際にはピナのファンはもちろんそうでない人もぜひ一度は見てほしいのですが、今回はその前に「予告編」的にピナ・バウシュとはどんな振付家であったのかということについて、映像を交えながら楽しんで知ってもらいたいと思います。


 東心斎橋のBAR&ギャラリーを会場に作品・作家への独断も交えたレクチャー(解説)とミニシアター級の大画面のDVD映像で演劇とダンスを楽しんでもらおうというレクチャー&映像上映会セミネール。新シリーズ「ダンス×アート 源流を探る」では80年代に日本に衝撃を与え、日本にコンテンポラリーダンスというジャンルが誕生するきっかけを作った海外アーティストを紹介していきたいと考えています。今回は「源流を探る」の第3弾としてピナ・バウシュを取り上げます。

 昨年から開始した新シリーズ「ダンス×アート」ではジャンルが一般化してから30年近い歳月がたちどこか閉塞感がただようような最近のコンテンポラリーダンスの状況に風穴をあけるためにも、「新鮮な驚きを私たちにもたらしたコンテンポラリーダンスとはいったい何だったのか」というのをもう一度原点に返ってじっくりと考えてみたいと思います。

コーディネーター・中西理(演劇舞踊評論)

FW マップ300 ロゴ入

▼Bridge Gallery & Bar 〔FINNEGANS WAKE〕1+1
大阪市中央区東心斎橋1-6-31 リードプラザ心斎橋5F
(東心斎橋、清水通り。南警察署2軒西へ)
TEL 06‐6251‐9988
※地下鉄堺筋線・鶴見緑地線 長堀橋駅下車 徒歩3分
※地下鉄御堂筋線 心斎橋駅下車 徒歩5分
(→心斎橋筋から来られる方は、大丸前のスウォッチの角を東へ真っ直ぐです。)
〔blog〕http://fw2010.blog117.fc2.com
[twitte]http://twitter.com/fw1plus1(ユーザー名fw1plus1)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
別窓 | 講座・レクチャー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
12/22(木)★復活!〔劇場分子編・映画講座〕『生れてはみたけれど』
2011-12-12 Mon 09:38
生まれては(後ろ姿)02
12/22(木)★復活!〔劇場分子編・映画講座〕Ⅱvol.1
『大人の見る繪本 生れてはみたけれど』(小津安二郎)
[新たなる発見!~桃太郎として生れてはみたけれど・
  はじめて触れる小津安二郎と『生れてはみたけれど』について~]
★p.m.6:00~参考上映  ★p.m.7:40~レクチャー
レクチャー:金子 光亮

●あの大好評の〔劇場分子編・映画講座〕が帰って来ました!
『生れてはみたけれど』が大バージョン・アップ編として再登場!
映画に隠された、桃太郎伝説の秘密とは?
『大人の見る繪本 生れてはみたけれど』は、
小津安二郎監督のサイレント期を代表する作品で、
小津監督独自の厳格とも云える様式美が、
初めて意識された記念すべき初期の傑作といわれています。
あまり語られることの少ない、初期・小津安二郎映画の魅力と構造を、
実際の映像を検証しながら、小津映画に馴染みのない方にも、
わかりやすく解説します。

●映画の構造が見えてくる、監督がいかに表現したかがわかる。
見えるものだけを語ればいい、そこに映画の世界がすべてある。
映画の見方感じ方が変わる、絶対ためになる、役に立つ、
参加した人は必ず納得する、それが劇場分子的映画講座です。
※プロジェクターで100インチ(1524×2033)の大画面スクリーンに上映します。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
【日時】2011年12月22(木)
★p.m.6:00~7:30『大人の見る繪本 生れてはみたけれど』参考上映( 約90分)
★p.m.7:40~9:30 頃 レクチャー
 (レクチャー終了後~ 質問・雑談タイムを予定)
【場所】〔FINNEGANS WAKE〕1+1 にて
【料金】予約(レクチャーのみ)    ¥1500[1ドリンク付]
    予約(レクチャー+参考上映)¥2000[1ドリンク付]
〈※当日券は+¥300となります。〉
※レクチャー・質問・歓談タイムは延長する場合があります。
※ご都合の悪い方はレクチャーだけ、または参考上映だけの
ご参加でも歓迎です。
※参考上映のみのご参加の方は通常店料金(\1000~)でご覧になれます。
※[予約優先] 定員20人ほどのスペースなので、出来るだけご予約をお願い致します。
当日参加も可能ですが、満席の場合はお断りすることもあります。

【予約・お問い合わせ】
●(メールでの予約)
fw1212+geki01@gmail.com
お客様の・お名前 ・人数 ・E-MAIL
・TEL ・イベント名 ・日時(参考上映は見られるか?)
・告知を見られたメディア・コミュニティ名
をご記入のうえ、上記アドレスまでお申し込み下さい。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
※講師:金子光亮 プロフィール
ACTシネマテーク、シネヴィヴァン六本木、梅田ガーデンシネマにて勤務。
1999.4より『劇場分子』創刊。
2002年からビジュアルアーツ専門学校・大阪 放送・映画学科講師。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
▼Bridge Gallery & Bar 〔FINNEGANS WAKE〕1+1
大阪市中央区東心斎橋1-6-31 リードプラザ心斎橋5F
(東心斎橋、清水通り。南警察署2軒西へ)
TEL 06‐6251‐9988
※地下鉄堺筋線・鶴見緑地線 長堀橋駅下車 徒歩3分
※地下鉄御堂筋線 心斎橋駅下車 徒歩5分
(→心斎橋筋から来られる方は、大丸前のスウォッチの角を東へ真っ直ぐです。)
〔blog〕http://fw2010.blog117.fc2.com
[twitte]http://twitter.com/fw1plus1(ユーザー名fw1plus1)

FW マップ300 ロゴ入
別窓 | 講座・レクチャー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
11/27(日) 「もう一回、現代・美術。」(vol.2)トーキング・サロン★at FINNEGANS WAKE
2011-11-25 Fri 15:20
11/27(日)19時~トーキング・サロン★at FINNEGANS WAKE
「もう一回、現代・美術。」(vol.2)
杉本01
●チェアパーソン・杉本晋一
     (サポーター・トクマル)
■[date] 11月27日(日)19:00~
■[place] 〔FINNEGANS WAKE〕1+1
■[fee] ¥1000+1ドリンク(¥500~)
◆【ご予約受付中】→fw1212+111127@gmail.com まで
(お名前 人数 お客様のE-MAIL お客様のTEL お客様の住所をご記入のうえ、
上記アドレスまでお申し込み下さい。)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
※トーキング・サロン(at FINNEGANS WAKE)とは?
トーキング・サロンは8名前後のメンバー(参加者)で構成。
一方的にレクシャーを聞くだけでなく、
チェアパーソンのオープントーク・問題定義をもとに、
素朴な疑問を質してみたり、自分の考え・体験を語ってみたりし、
気軽に自由に議論を交わし、テーマを身近なものとして共有し、深めていく場です。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
▼vol.2は〈アート不要論と共に生きるアート〉
・美術(アート)不要論?~アートは本当に必要か?誰がアートを必要としているのか?
・「悪い場所」を超えて~村上隆の方法を検討
・共に考えることもアートである。

▼もう一回、現代・美術について話してみよう。
もう一回、現代・美術について考えてみよう。
もう一回、現代・美術を見なおしてみよう。
もう一回、現代・美術で遊んでみよう。
もう一回、現代・美術を壊してみよう。
もう一回、現代・美術を始めてみよう。
もう一回、現代・美術を見に行こう。
もう一回、現代・美術について語ってみる。

※初心者の方、始めての方、現代美術に疑問や不信をお持ちの方、
この際現代美術に一言ある方、現代美術にご縁のない方大歓迎。
(もちろん作家のかた、ベテランの方も!)

***************************************
杉本晋一氏・略歴:
1956大阪生れ

主な個展
1977/信濃橋画廊(大阪)
1978.81.82.85.88.90./ギャラリー16(京都)
1983/靫ギャラリー(大阪)
1985/村松画廊(東京)
1988/ギャラリー・ラ・ポーラ(大阪)
1990/ギャラリーKOZUCHI(芦屋)
1999/ESPACE(京都)
2004/ギャラリー16・ギャラリーはねうさぎ・京都パラダイス(京都)
***************************************
以上
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
FW マップ300 ロゴ入
▼Bridge Gallery & Bar 〔FINNEGANS WAKE〕1+1
大阪市中央区東心斎橋1-6-31 リードプラザ心斎橋5F
(東心斎橋、清水通り。南警察署2軒西へ)
TEL 06‐6251‐9988
※地下鉄堺筋線・鶴見緑地線 長堀橋駅下車 徒歩3分
※地下鉄御堂筋線 心斎橋駅下車 徒歩5分
(→心斎橋筋から来られる方は、大丸前のスウォッチの角を東へ真っ直ぐです。)
〔blog〕http://fw2010.blog117.fc2.com
[twitte]http://twitter.com/fw1plus1(ユーザー名fw1plus1)
別窓 | 講座・レクチャー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 〔FINNEGANS WAKE〕1+1 | NEXT

新管理メニュー

WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。