Bridge Gallery & Bar 〔FINNEGANS WAKE〕1+1のブログです。※大阪市中央区東心斎橋1-6-31 リードプラザ心斎橋5F (東心斎橋、清水通り。南警察署2軒西へ) fw1212@gmail.com
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
★4/4(日)再上陸!『台風クラブ』相米慎二監督 〔劇場分子的・映画レクチャー〕vol.15
2010-03-31 Wed 08:41
★旧台風クラブ雨泣き01
★4/4(日)アンコール!
■〔劇場分子的・映画レクチャー〕vol.15
『台風クラブ』を相米慎二はどう描いたか?

▼レクチャー講師:金子 光亮
■p.m.6:00~『台風クラブ 』参考上映( 約112分)
■p.m.8:10~レクチャー


●記念すべき〔劇場分子的・映画レクチャー〕vol.1として、
評判の高い『台風クラブ』。
今回はリクエストにお答えして、アンコール第一弾として、
『台風クラブ』がバージョンアップして、
再上陸することになりました。
〔劇場分子的・映画レクチャー〕の原点として、
密度の高い、名講義をもう一度、ご体験下さい。
また新しい発見が待っているはずです。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
●相米慎二の代表作であり、日本映画の傑作として名高い『台風クラブ』。
あのベルナルド・ベルトルッチ監督がこの映画を見て、
「すこぶる創作意欲を与えられた」と絶賛した話は有名です。
インディペンデント映画誌『劇場分子』の編集長・金子光亮氏が、
この『台風クラブ』の映像の力、その細部と構造を徹底解説。
大画面で実際に映像を流し検証しながら、
具体的にその魅力の秘密、そのすべてを語りつくします。

※『台風クラブ』
『セーラー服と機関銃』の相米慎二が1984年に監督を務める。
ごくごく普通の中学生たちの日常のいらだちが、
やがて台風という触媒を得て解放され、いつしかそれが狂気と化していくさまを
鋭く見据えた青春映画の傑作。工藤夕貴をはじめとするときのティーン俳優たちが、
それぞれ存在感を大いにアピール。
また、対する大人側の代表として、三浦友和がそれまでの優等生ぶりを
180度ひっくりかえす演技を披露し、その後の転機とした。
第1回東京国際映画祭ヤングシネマ部門の大賞を獲得。
出演: 工藤夕貴、大西結花、三浦友和、寺田農 他

※講師:金子光亮 プロフィール
ACTシネマテーク、シネヴィヴァン六本木、梅田ガーデンシネマにて勤務。
1999.4より『劇場分子』創刊。
2002年からビジュアルアーツ専門学校・大阪 放送・映画学科講師。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
【日時】2010年4月4日(日)
★p.m.6:00~7:52『台風クラブ』参考上映( 約112分)
★p.m.8:10~9:40頃 レクチャー
  (レクチャー時間後~ 質問・歓談タイムを予定しています。)

※時間は当日、変更・延長する場合があります。
※プロジェクターで100インチ(1524×2033)の大画面スクリーンに上映します。
※レクチャーに参加される方は追加1ドリンク(+¥500)のみで、参考上映をご覧いただけます。
※ご都合の悪い方はレクチャー(p.m.8:00~)だけ、または参考上映だけの
ご参加でも大歓迎です。
※参考上映のみの参加の方は通常店料金でご覧になれます。

【場所】〔FINNEGANS WAKE〕1+1 にて
【料金】(予約・レクチャー)¥1500[1ドリンク付]
※当日ご参加は+¥300となります。
※[予約優先] 定員15人ほどのスペースなので、出来るだけご予約をお願い致します。
★当日参加も可能ですが、満席の場合はお断りすることもあります。

【予約・お問い合わせ】
●(メールでの予約)
fw1212+100404@gmail.com
(fw1212+100404@gmail.com )
お客様の・お名前 ・人数 ・E-MAIL
・TEL ・イベント名 ・日時(参考上映は見られるか?)
・告知を見られたメディア・コミュニティ名
をご記入のうえ、上記アドレスまでお申し込み下さい

●(電話でのご予約・問い合わせ)
06-6251-9988 PM8:00~ 〔FINNEGANS WAKE]1+1 まで。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
▼Bridge Gallery & Bar 〔FINNEGANS WAKE〕1+1
大阪市中央区東心斎橋1-6-31 リードプラザ心斎橋5F
(東心斎橋、清水通り。南警察署2軒西へ)
TEL 06‐6251‐9988
※地下鉄堺筋線・鶴見緑地線 長堀橋駅下車 徒歩3分
※地下鉄御堂筋線 心斎橋駅下車 徒歩5分
(→心斎橋筋から来られる方は、大丸前のスウォッチの角を東へ真っ直ぐです。)
〔blog〕http://fw2010.blog117.fc2.com
[twitte]http://twitter.com/fw1plus1(ユーザー名fw1plus1)
[mixi] http://mixi.jp/view_community.pl?id=139752
スポンサーサイト
別窓 | 講座・レクチャー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 〔FINNEGANS WAKE〕1+1 | NEXT

新管理メニュー

WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。