Bridge Gallery & Bar 〔FINNEGANS WAKE〕1+1のブログです。※大阪市中央区東心斎橋1-6-31 リードプラザ心斎橋5F (東心斎橋、清水通り。南警察署2軒西へ) fw1212@gmail.com
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
●5月27日19:30~「 ゼロ年代からテン年代へ」演劇上映会・畑澤聖悟
2010-05-26 Wed 11:01
俺の屍01
■「演劇の新潮流 ゼロ年代からテン年代へ」
舞台映像連続上映会(第2回 畑澤聖悟・渡辺源四郎商店)


 東心斎橋のBAR&ギャラリーを会場に作品・作家への独断も交えたレクチャー(解説)とミニシアター級の大画面のDVD映像で演劇とダンスを楽しんでもらおうというセミネール「現代日本演劇・ダンスの系譜」。今回はレクチャーではなく、「ゼロ年代からテン年代へ」と題してセレクションした現代の注目舞台の映像を連続上映することにしました。

 これまでセミネール演劇編では青年団の平田オリザ、弘前劇場の長谷川孝治らの現代口語演劇の紹介にはじまり、前田司郎、三浦大輔らその影響を受けたゼロ年代の作家たち。そしてそこから抜け出し独自の演劇を展開したチェルフィッチュの岡田利規らの作品を紹介してきました。今回の連続上演では彼らゼロ年代作家を再び紹介するとともに「わが星」で岸田戯曲賞を受賞し話題の柴幸男をはじめとしてその後登場し、これからの10年間の新しい潮流を作って行きそうな作家たちの舞台を取り上げたいと思います。

 第2回となる今回取り上げるのは畑澤聖悟。セミネール第一期で紹介した弘前劇場出身で、青森県で現役の高校教師を続けながらプロの劇作家として活動。劇団昴、青年劇場などに戯曲を提供。自らの劇団「渡辺源四郎商店」を率いて東京・青森で公演するなど小劇場演劇の世界での活動に加えて、高校教諭として高校演劇部顧問も務め、2度の全国1位(青森中央高校「修学旅行」「河童」)を獲得するなどゼロ年代を代表する劇作家のひとりといっていいと思います。

 弘前劇場の長谷川孝治同様に現代口語津軽方言をベースにした群像会話劇の形態を取りますが、「ままごと」の柴幸男や東京デスロックの多田淳之介と同じように畑澤の作品もその作品で提示される構造自体がより大きな世界のモデルとして提示されるような構造を持っているという点では共通点があり、また実際の活動でも指導していた弘前中央高校が柴原作・畑澤脚色の「あゆみ」で今夏の全国コンクール決勝大会に駒を進めたほか、東京デスロックとも今秋に合同公演を予定するなど「テン年代演劇」と先行世代の橋渡し役としても注目される存在です。

【日時】5月27日(第2回 畑澤聖悟・渡辺源四郎商店) 7時半~
【演目】渡辺源四郎商店「俺の屍を越えていけ」@アトリエ1009(60分)
 ※日本劇作家大会短編 戯曲コンクール最優秀賞受賞作品
 ※その他参考上映もあり

【場所】〔FINNEGANS WAKE〕1+1 にて
【料金】1500円[1ドリンク付]


※[予約優先]  定員20人ほどのスペースなので、予約をお願い致します。当日は+300円となりますが、満席の場合お断りすることもあります。

【予約・お問い合わせ】
●メール fw1212+100527@gmail.com  
お名前 人数 お客様のE-MAIL お客様のTEL お客様の住所をご記入のうえ、
上記アドレスまでお申し込み下さい。
※電話でも受け付けています。
TEL 06‐6251‐9988 (20:30~)

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
▼Bridge Gallery & Bar 〔FINNEGANS WAKE〕1+1
大阪市中央区東心斎橋1-6-31 リードプラザ心斎橋5F
(東心斎橋、清水通り。南警察署2軒西へ)
TEL 06‐6251‐9988
※地下鉄堺筋線・鶴見緑地線 長堀橋駅下車 徒歩3分
※地下鉄御堂筋線 心斎橋駅下車 徒歩5分
(→心斎橋筋から来られる方は、大丸前のスウォッチの角を東へ真っ直ぐです。)
〔blog〕http://fw2010.blog117.fc2.com
[twitte]http://twitter.com/fw1plus1(ユーザー名fw1plus1)
[mixi] http://mixi.jp/view_community.pl?id=139752

スポンサーサイト
別窓 | 上映会 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 〔FINNEGANS WAKE〕1+1 | NEXT

新管理メニュー

WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。